症例集

2020.09.11

2021年新卒鍼灸師募集 

この度は、当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

株式会社かわうちメディカルファシリティ
かわうちはり灸整骨院 河内 です。

この度、2021年度鍼灸師の募集を開始します。

待遇:日給/月給 230,000〜(研修期間210,000〜)
賞与:有り 年間 基本給の3ヶ月分(業績により変動あり) 実績2019年度 年間 3,5ヶ月分
扶養手当:一人10,000円  家賃手当:最大20,000円  交通費支給:最大10,000円 
昼食手当:一日300円(指定業者に限る) 飲料水一日/1本 支給 

【当社の理念】

地域になくてはならない存在

【当社の思い】

鍼灸師の免許を取得しどのように働いていこうか決まっていますか?
私が思う鍼灸師のキャリアについてお話しようと思います。鍼灸師を取得すると大きく2つの方向性があると思っている方が多いと思います。
東洋医学系と西洋医学系に分かれるのかなと思います。
しかし、患者さんにとってはどちらでも構わないというのが現状だと思います。こだわっているのは、施術者側で強い言い方をすると「エゴ」でもあると思います。

私も鍼灸師であり登録販売者も取得、薬店も開業してます。ですから漢方も取り扱いできます。
鍼灸師は、素晴らしい仕事だと思いますが絶対に西洋医学は学ぶべきです。

「興味がない」

わかりますが、自律神経失調症や顔面神経麻痺、不妊治療など西洋医学の治療と併用しないと行けない問題もあります。
もし、「鍼灸だけで治した」とかおっしゃっている鍼灸師がお近くにいらしたら、本当に症状が酷い方と合ったことがないと思います。
薬を急にやめることの恐ろしさを味わえばわかります。 
また、ツボにしても触診ができなければ取れません。
ですから、解剖/生理学/一般臨床が重要なのです。

当院では、東洋医学専用の施術室があります。
しかし、西洋医学で解決できることは解決してますし、東洋医学のアプローチをして症状が良くなった方もいます。
ですから、両方必要だと思っております。
当院では、西洋医学から勉強→東洋医学という流れになります。
なぜなら西洋医学は、エビデンス(科学的根拠)を基にしているので診断が出来れば、解決法があるのです。
基本、西洋医学で解決が難しい疾患に関して東洋医学の治療しております。

もちろん、患者側が東洋医学を直接求めて来院された場合はきちんと東洋医学で対処します。でも、当院だったら西洋医学で解決することが出来れば解決します。

そんな当院の方針に共感して頂ける方、一緒に仲間になりませんか?
ご連絡お待ちしております。

群馬県太田市市場町672−3
株式会社かわうちメディカルファシリティ
かわうちはり灸整骨院
院長 河内
0284−64−9605
繋がりやすい時間
12:30〜20:00(平日)
土曜日:終日OK